リクルートエージェントとは

recruit-agent_logoリクルートエージェントは、人材サービス業界最大手のリクルートが運営する転職支援サービスです。リクルートというと元々求人広告ビジネスがルーツの企業で、転職サイトのリクナビNEXTも非常に有名ですが、それと同様に転職支援サービスを提供するリクルートエージェントも約35年の歴史を持つ老舗のサービスとして確固たる地位を築いています。

多くの転職者が、必ず一度はリクルートエージェントの登録を検討、もしくは実際に登録したことがあるはずです。リクルートエージェントは日本の有料職業紹介事業者の中で、転職支援実績NO.1!業界の中でもダントツのトップを走っています。また、求人数に関しても業界トップの量を誇ります。登録をしなければ出会えない非公開求人の数も群を抜いており、さらにそのラインナップも豊富です。業界トップだからこそ採用を成功させるために企業から様々な依頼が入りますので、どこよりも確実に多くの求人が集まります。さらに求職者にとって嬉しいのが、都市部、地方を問わず、日本全国の求人を網羅している点です。業界最大手のリクルートだからこそ、日本全国に拠点を持てるのは大きなメリットと言えるでしょう。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

リクルートエージェントの実績

転職成功実績NO.1!

リクルートエージェントと言えば、なんといっても転職支援実績NO.1!リクルートエージェントがサービスを開始してから35年間で、約30万人もの転職支援を実現しています。年間では2万人以上の転職サポートをしているようです。支援実績NO.1だからこそ、採用支援を依頼する企業からの信頼も厚く、多くの求人を保有しているだけではなく、企業とのパイプがしっかりしているのも大きな特徴と言えるでしょう。

非公開求人が約8万件

リクルートエージェントで取り扱う求人数は、約8万5000件ありますが、そのうち公開されていない非公開求人は約8万件も存在します。つまり、求人全体の約9割が非公開求人ということになります。ここで言う非公開求人とは、企業の事業戦略に直結しているため公開できない求人や、応募が殺到することを回避し、企業が効率的に採用活動を進めるためにあえて公開されない求人の事を言います。いずれも求人として非常に魅力的なものと言えますが、それらが約8万件もリクルートエージェントに集まっているということです。中にはリクルートエージェント独占で扱っている求人も多数存在しています。

リクルートエージェントの特徴

  • 業界最大手のリクルートが運営
  • 業界NO.1の支援実績
  • 人気の非公開求人が約8万件
  • 経験豊富なベテランキャリアアドバイザー多数
  • 日本全国でサービス展開

リクルートエージェントのメリット

  • 求人数は8万5千件以上!求人数は群を抜いている
  • 大手、人気企業の求人が集まっている
  • 都市部・地方のいずれにも対応
  • キャリアアドバイザーの全体的なレベルは高い

リクルートエージェントのデメリット

  • 担当アドバイザーによってサービスの質に多少のムラがある
  • 転職意向の低い人に対するサポートは手薄
  • 登録者が多いので、人気のある求人の倍率は高くなる

リクルートエージェントの注目サービス

AGENT Report(エージェントレポート)

転職サイトから自己応募をする場合、その企業や求人についての情報は主にウェブ上の求人ページから集めることになりますが、リクルートエージェントに登録した場合、キャリアアドバイザーからウェブ上だけでは得られない情報を伝えてくれます。それがAGENT Reportです。エージェントから見た求人のポイントや、仕事のやりがい、企業や業界を独自に分析した情報など、自分では得られない情報が多数盛り込まれているので、転職活動の情報収集に大変役立つツールとなるでしょう。転職のプロたちが集めている情報なので、一定信頼できる情報です。

recruit-agent-2

面接力向上セミナー

中途採用の面接が初めての方や、久しぶりの方は、面接に望むにあたり不安を抱えている方が多い傾向があります。そんな方にぜひおすすめしたいのが、リクルートエージェント主催の面接力向上セミナーです。無料で参加できるセミナーですが、実際の面接をシュミレーション体験したり、面接官の立場から面接のポイントを確かめてみるなど、すぐに使える面接ノウハウを伝授してもらえます。参加者の99%が満足と回答するくらい質の高いセミナーですので、面接に自信のない方はぜひ活用してみると良いでしょう。

リクルートエージェントのおすすめ度独自診断

業界NO.1であり、求人数も群を抜いているということを考えれば、リクルートエージェントは登録必至の転職支援サービスと言えます。転職支援サービスの歴史も他社と比べると圧倒的に長く、その長い歴史の中で培ってきたノウハウは他社が真似できるものではありません。企業とのパイプもかなり強固なものがありますので、量だけではなく、求人の質も高いとの定評があります。

求人の中身は、高年収のハイスペック求人もあれば、未経験可の第二新卒求人、専門職など、かなり幅広い求人を取り扱っています。企業規模も大手、ベンチャー、中小様々です。とにかく様々な選択肢の中から自分に合った求人を探したいと考える方は、必ず登録したほうが良いでしょう。また、日本全国の求人に対応しているので、都市部だけではなく地方での転職を希望している方にもおすすめです。

デメリットとしては、登録者が多い分、キャリアアドバイザーも多数います。そのため、アドバイザーのアタリハズレが多少発生する可能性があるという点です。ベテランアドバイザーも多く、全体的にレベルは高いですが、対応力は人によってまちまちです。また、転職意向の高い求職者が優先される傾向があるため、転職にあまり積極的ではない、様子見の場合は、サポート体制が弱くなる可能性があります。しっかりとサポートをしてもらうためには、転職する気がしっかりあることをカウンセリング時に伝えた方が良いでしょう。

リクルートエージェント公式サイトはこちら

リクルートエージェントで転職するのがおすすめの方

  • 転職活動が初めての方
  • キャリアアップ、年収アップを希望している方
  • 大手企業への転職を希望する方
  • 様々な求人を受けたい、見たい方
  • 都市部での転職を希望する方
  • 地方での転職を希望する方
  • 経験豊富なエージェントのサポートを希望する方

リクルートエージェントで転職するのがおすすめでない方

  • 選択肢が多いと混乱してしまう方
  • 転職意向が低い方

リクルートエージェントの利用手順

  1. 転職支援サービス申し込み
  2. 求人状況の確認・サービスについての連絡
  3. 面談・相談
  4. 求人紹介・書類添削・面接対策
  5. 応募・選考
  6. 内定
リクルートエージェント公式サイトはこちら
口コミ評価
評価している人
女性転職ナビ
評価日
評価対象
リクルートエージェント
口コミ評価
5